近隣の生活利便施設もしっかりチェック!

買い物・飲食面のチェックポイント

内見をする際や内見前にとりあえず現地を身に行ってみる場合、色々とチェックすべき点があります。まず、買い物環境は重要なため現地から一番近いスーパーマーケットに行ってみる事をおすすめします。特に丘陵地帯において、新居候補からスーパーまでの間に急な坂が何個もあったりすると遠くなくても重い荷物を持って頻繁に行き来する事は大変なため要注意です。また、自炊をする気がなく外食頼りでやっていこうと思っている場合は、いくつか頻繁に通う事になりそうな飲食店に行ってみます。そして、各店でちょっとしたメニューを頼んで味のほどを確かめてみて、近隣に料理の味が美味しい店があるかどうか実際に確かめてみる事も必要です。その他、近所のコンビニエンスストアについては、週末の遅い時間帯に店の前を通ってみて、駐車場が不良少年のたまり場になっていないか確かめてみるのもおすすめします。

その他の生活利便施設について

続いて、近くにたくさんの業種の店が出店する商店街やショッピングモールがある場合は、そういった場所を視察してみる事も大事です。色々な業種の店が出店しているとしても、自分が普段よく利用している業種の店が一つも出店していなかったら利便性をあまり享受できません。また、外食好きの人の場合は、フードコートにどんな店があって、自分が普段よく利用しているチェーン店がいくつテナントとして入っているかという事も要チェック事項です。その他、事前に地図で見た時点では営業しているはずの店や施設が、入居後に訪れてみたところ既に閉店していたという事も起こりえます。そのため、普段生活する中でよく利用する事になりそうな公共施設・娯楽施設・単独出店している商店についても、きちんと営業しているか確かめてみる事も大事です。

小樽の賃貸マンションの特徴として街並みにあったおしゃれな外観の物件が多い点が挙げられ、若いOLなど女性に人気があります。

© Copyright Rental Housing Guide. All Rights Reserved.